0-5


昨日は、美容室。シャンプーの後は、早速Vogueを開く。


今月のインタビューは、映画、ジョーカー、で主役を演じたホアキン・フェニックス。そこで、ガールフレンドのことを「僕がネット上で検索した唯一の女の子」と、話をしているのが、とても素敵だったの。


でも、こういうのって、やっぱり恥ずかしい行為なのね?彼も、こんなことをするのは初めてだと、強調してた。


アメリカでは、なんだかんだ、いろんな理由で、知り合いを検索している。相手を知るためと、保身のために。


私も。例えば、知らない人からの電話は、取らないで、番号が出ている場合は、それを検索してから、必要なら、かけ直す。だって、あまりにも、スキャムが多いから。


アメリカでは、検索で、簡単に相手の住所&電話番号が、分かってしまう。私も向こうにいた時、自分をGoogleったら、学生たちの私への評価の他に、個人情報が全部出ていて、怖かった。でも、これは、みんなそうなのね。本当に、無用心にも、ほどがある。



ロマンチックな理由で、好きな人を検索する人は、多いと思う。ホアキン・フェニックスの、それを堂々と言うところが、私は好きです。彼は彼女が大好きで、同棲中。とても優しいトーンの Vogue の記事でした。





ブログランニングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキング